eufonius!eufonius!Top >   eufonius 作品 >  スバラシキセカイ

スバラシキセカイ

スバラシキセカイ
eufonius
スバラシキセカイ
定価: ¥ 2,800
販売価格: ¥ 2,800
人気ランキング: 4351位
おすすめ度:
発売日: 2006-05-24
発売元: キングレコード
発送可能時期: 通常24時間以内に発送

優しくどこか懐かしい
全体的に落ち着きのある優しいメロディーが中心として構成されていて、
1枚通しても疲れず聴けるとてもバランスのとれた作品に仕上がっています。
eufoniusらしい優しく温もりある歌にはどこか懐かしい気分にさせられました。
決して派手な感じではないけれど、聴いているといつの間にか引き込まれる、
そんな魅力がこのアルバムにはたくさんあるような気がしました。

はじめてeufoniusの音楽に触れるのにぴったりな1枚ですので、
まずは本作から聞いてみてはどうでしょうか。

歌詞に惹かれる
全7曲中、新曲3曲。下の方々が書かれている通り、コストパフォーマンスはあまり良くありませんが、全体的に曲の質が高く、「気がついたら全曲聴いている」という感じでした。

新録曲は、どれもeufoniusらしい、妙に感情移入ができる歌詞やメロディーラインで、何も考えることなく、すぐに聴き入る事ができました。
歌詞については「スバラシキセカイ」、メロディーや伴奏などを含めると「バランス」がお気に入りです。
「リリア」は、全曲作曲・編曲の菊地創さんが作詞もしているということで、eufoniusファンならぜひ聴いてほしいと思いました。

アニメの曲は、「ぐるぐる?himawari version?」だけ聴いたことがなかったのですが、歌詞が非常に素晴しく、このアルバムの中でも特に好きな曲の1つになりました。
伴奏はかなり単純なのに、全く退屈な感じがしないのはすごいと思いました。
「はばたく未来?album mix?」は、シングル版の同曲の前奏から1番のサビまでを、テレビアニメ『双恋』で使用されたバージョンに置き換え、曲の終わりが少し変更されているバージョンですが、シングル版の1番のエレキギターに少しやかましさを感じた僕にとっては、こちらの方が良かったです。
他2曲に関しても、素晴しかったと思います。

PV版「はばたく未来」は、良くも悪くも、eufoniusらしい感じがしました。
絶対にriyaさんと菊地さんの顔が映らないようにしているところが特に・・・。
個人的には、もうちょっとひねりが欲しかったです。

ファンよりは、eufoniusをあまり知らない人に買って欲しいアルバムです。

待望の・・・
最近深夜アニメの主題歌などで知られるようになったeufoniusの一般発売1stミニアルバムです。

数少ない不満点はやはり値段です。全7曲(初収録3曲)でこの値段は高いと思います。
それにエンハンスド仕様で「はばたく未来」のPVが収録されていますが、個人的にはパッとしない感じでした。

先程も言いましたがこのCDは全7曲収録されています。
このCDに初収録のものは「リリア」、「スバラシキセカイ」、「バランス」の3曲のみと少ないです。
しかしながら、どの曲も値段が気にならないほど非常に素晴らしい完成度です。

ミニアルバムなので初めてeufoniusを聴く、という人にはピッタリじゃないかと思います。是非聴いてみて下さい。

ピックアップ

関連エントリー

eufonius!eufonius!Top >   eufonius 作品 >  スバラシキセカイ

カテゴリー

ピックアップ